先ほどのSupremeとコラボしたスニーカーと同じ日に売り出しされたのが「ナイキ エアフォース1 ロー ウィート」です。

ナイキで爆発的な大好評を誇るウィート色のスニーカーです。

エアフォース1はナイキを代表する大好評スニーカーの1つです。

1982年に華々しくデビューを果たし、35年経った今もなお大好評のスニーカーです。

エアフォース1では、多様なフォルム、コラボスニーカーが売り出しされており、多くのバリエーションがあります、。

その中だとしても大好評が高い「ウィート」色を使ったのがこの度売り出しされるスニーカーです。

オリジナルのミッド除去も特徴的です。

1998年チャンプス スポーツ競技にて別注色で売り出しされ、当時大好評のアウトドアブーツのティンバーランドみたいな色だったため「ティンバー」という愛称もついているほどです。

エアマックス、モアテン等からもウィート色が売り出しされ、即完売となる大好評ぶりです。

そういった大大好評のウィート色を採用した「エアフォース1 ロー ウィート」、9月末に先行予約が一部ストアー舗で始まっていましたが一定レベル市販は10月28日です。

アッパー箇所は、素材にヌバックを用いてなめらかな質感に、色はライトブラウン、ソール箇所も同色で素材はガム。

タンとヒールにはアウトドアグリーンでロゴの刺繍を施してあります

ラウンドシューレースが特徴的でブーツみたいな雰囲気のシューズになっています。

値段は12,960円です。

ナイキ エアフォース1 ローウィート

投稿ナビゲーション