ランニングシューズのオーダーを考えている方、どれがいいのか迷っていませんか?形や色、作製者、価値等、いろいろで、戸惑ってしましますよね。

そういったあなたに、ここでは、「NIKE(ナイキ)」のおススメランニングシューズをご案内します。

1つ目は、大評判”ズーム フライ”です。

箱根駅伝やニューイヤー駅伝等を見ても、履いている人が沢山大評判ランニングシューズです。

ソールと言う足底の箇所が非常に厚いのが特徴です。

厚いだけでなく、高反発な素材になっているので、グラウンドから足がはじき返されるような感覚で、みるみる足が前に進むようになります

これ程の高スペックにもかかわらず、軽いと言う点がすごいです。

本格的なランニングだけでなく、軽い楽しむランニングにもおススメのランニングシューズです。

2つ目は、”ルナスパイダー”です。

このランニングシューズは、”ズームフライ”と言うのは異なり、ソールが薄くなっています。

しかしながら弾力性はあって、軽量なのは変わりません。

前足部がワイヤーのようなもので引っ張られたスタイルですので、フィット感があるのも大きな特徴の一つに数えられます、。

20キロや30キロ、フルマラソンのような長い距離を走ると言うと比べると、5キロ未満の距離や中距離等、ややスピードがほしい走りに向いています。

以来部活動等で陸上競技を本格的に頑張る人に特におススメしたい1足です。

3つ目は、”エアズーム スピード”です。

このランニングシューズは、ソールが非常に柔らかい感想や感じ方です。

この柔らかいソールは衝撃吸収性に優れていて、グラウンドからの衝撃を吸収してくれます。

これによって、ひざやシンスプリント(すねの内部あたり)への負担が減ります。

それにも関わらず、超軽量で、楽に長く走れるように後援してくれる1足です。

ランニング初心者の方は、怪我をしてしまうことが心配ですので、このランニングシューズは特におススメしたいです。

怪我をしてしまっては、ランニングが楽しくなくなってしまいますからね。

「NIKE(ナイキ)」のランニングシューズをオーダーする際は、少しばかり大きさにゆとりを持たものを選択するのおススメします。

外国作製者とだけあって幅が狭めですので、つま先がきつくないものを選定してくださいね

あなたにうってつけの1足が見つかりますように。

アシックスのおすすめランニングシューズ

ランニングシューズの買入を考えている方、どんなランニングシューズが良いのか迷っていませんか?形、価値、作製者、使途・・・いろいろあって、戸惑いますよね、。

そこで、「asics(アシックス)」のおススメランニングシューズをご案内します。

「asics(アシックス)」は”a”のマークでポピュラーなニッポンを代表する作製者ですよね。

ランニングシューズでは4本のラインが交差したマークがついています

まず1つ目におススメしたいのは、個人的に1番おススメな”ターサージール”です。

「asics(アシックス)」を代表するすごい評判のシリーズです。

このランニングシューズは、ソールと言う足底の箇所が硬めな感想や感じ方です。

厚すぎず、薄すぎない、程よろしいあつさで、だれでも走り易いと感じ取れるとおもいます

硬めなソールは、反発力が強力に、足を前に運んでくれます。

グリップがちゃんとついているので、雨の日でも滑る心配がありません、。

そして、かかとも硬めですので、ちゃんと足をホールドしてくれて、ブレを防いでくれるのも大きな特徴と言えます。

誰にでも”合う”ランニングシューズですので、使途や年齢等関係なくおススメ出来る1足です。

2つ目は、”ソーティージャパン”です。

このランニングシューズは、ソールがかなり薄く、平らになっているのが特徴です。

薄いソールでもクッション性がかなり高いので、かなり走り易いです。

加えて、靴を履いていないのか?!とおもうくらい足にフィットするのも大きな特徴でしょう。

20キロや30キロ、フルマラソンといった長い距離を走ると言うと比べると、5キロ未満の距離や中距離といったスピードが必要な走りに向いています。

本格的に陸上競技を始めたい人に特におススメです。

3つ目は、”GT‐2000”です。

このランニングシューズは、ソールがかなり厚いのが特徴的です

またクッション性にも優れているので、グラウンドからの衝撃等、足にかかる負担を軽減してくれます。

ランニング初心者だと、ひざやシンスプリント(すねの内部)が痛くなってしまいがちですが、このランニングシューズは負担を軽減してくれるので、怪我も防いでくれます。

安定した走りをバックUPしてくれることが売りのシューズですので、初心者ランナーさんに特におススメです。

ミズノのおすすめランニングシューズ

ランニングシューズの買入を考えている方、いっぱいの部類があって戸惑っていませんか?形や価値、作製専門業者、使途、いろいろあって迷ってしまいますよね、。

ここでは、おススメの「MIZUNO(ミズノ)」のランニングシューズをご案内します。

1つ目は、”ウェーブ ポラリス”です。

ソールと言う足底の部位が厚めで、クッション性に優れているランニングシューズです。

より一層最も特徴だといえるのは、インソールです

インソールに柔軟性と弾力性があって、足を入れた瞬間から、履き心地が凄く爽快です。

こだわりのソールとインソールが合わさって、足のグラウンドへの接地で左右のブレを防ぐため、初心者ランナーさんでも安定して走ることが出来ます。

加えて、厚めのソールが足への負担を軽減してくれるので怪我の防止に繋がります

ランニング初心者さんに特におススメしたい1足です。

2つ目は”ウェーブ エキデン”です

このランニングシューズは、ソールが薄く、グリップがきっちりとついてます。

名前の通り、駅伝や長距離走等のスピードレースに対応する、所謂、レーシングシューズとも呼ばれる部類です。

シューズを履いていないような素足のような履き心地が大きな特徴です

フルマラソンのような長い距離には向きませんが、素足のような履き心地は、初心者ランナーさんでも違和感や抵抗がなく履けるとおもいます。

3つ目は、”ウェーブ ライダー”です。

このランニングシューズは、”ウェーブ ポラリス”に少しばっかり似ていて、ソールが厚めなのが特徴です。

パッと見がごつごつとしていて、近頃のブームっぽいですね。

衝撃吸収にも優れていて、怪我のないランニングライフを支援してくれるでしょう。

「MIZUNO(ミズノ)」はニッポンの作製専門業者とだけあって、ランニングシューズは幅が広めに創られているニッポン人に向いているものばっかりです。

外国のシューズだと靴擦れを起こしてしまう人でも、MIZUNO(ミズノ)なら靴擦れは少なくなると望めます。

その上、デザイン性がたいへん高く、色も潤沢であなたのお好きな色を見つけられるでしょう

MIZUNO(ミズノ)はまさに、ニッポン人にうってつけのランニングシューズを提供しています。

あなたにうってつけの1足を見つけてくださいね。

ナイキのおすすめランニングシューズ


投稿ナビゲーション