ランニングシューズの買入を考えている方、いっぱいの種別のランニングシューズに戸惑ってはいませんか?自分にきっちりと合ったランニングシューズはどれなのか迷ってしまいますよね。

そこで、ここでは、「NewBalance(ニューバランス)」のおススメランニングシューズをご案内します。

「NewBalance(ニューバランス)」と言えば、”N”や”NB”のマークが特徴ですよね。

特にスニーカーが年代問わずすごい評判で、近頃知名度上昇中の作製専門業者です。

スニーカーの想像が大きい「NewBalance(ニューバランス)」かも知れませんが、実はランニングシューズも質の高いものがいっぱいあります。

山の神と呼ばれた神野大地選手(青山学院大卒)も愛用しているほどですよ。

1つ目におススメしたいのは、”NB HANZO”シリーズです。

このランニングシューズは、「NewBalance(ニューバランス)」の手並みがぎゅっと詰まった1足です。

ソールと言う足底の部位はやや薄めで、スピードのあるレースにも対応出来るモデルです。

つま先の部位が上を向いた創りになっていることで、かかとからつま先にかけたスムーズな足の接地が実現出来ます、。

これによって、初心者のかたでも、無駄な機動を省いて、楽に長く走ることが出来ます。

プロの選手が着用しているモデルですが、初心者の方にも願わくは確かめてもらいたいおススメのランニングシューズです。

2つ目は、”FRESH FOAM ZANTE PURSUIT”です。

”FRESH FOAM”シリーズは、なんといってもクッション性が高いことが随一の特徴です。

しかしながら、この”ZANTE PURSUIT”はレーザー処理によってそのクッション性がより一層高めえられた一足になっています。

ランニングシューズ全体がソフトに作られているので、足にフィットしてくれます。

特にこの人におススメと言うより、年齢・性別・使途を問わずにおススメ出来ます。

誰でも特に気にかかることなく、爽快に走れるよう支援してくれるランニングシューズです。

ランニングシューズを買うときは、一度ショップで試し履きするのがおススメです。

作製専門業者によって大きさ感が異なるので、大きさを確かめてから買ったほうがいいですよ。

あなたにうってつけな1足が見つかりますように。

ランニングシューズを選ぶ時のポイント

以来、ランニングシューズをオーダーしようと思っている方、どれにしようか迷っていませんか?形、価値、使途、製造専門業者・・・色々あって戸惑ってしまいますよね、。

あなたにうってつけのランニングシューズを見つける目的で、オーダーする際のポイントをご紹介します。

ポイント1つ目は、ソールを見ることです。

ソールというのは、ランニングシューズの足底の部位で、使途に合わせて厚さやクッション性が変化してきます。

ソールには大きく分けて2つあり、”厚い”ものと”薄い”ものです。

”厚い”ものは主に、10キロ以上や、フルマラソンといった長い距離を走ることに向いています。

ソールがグラウンドからの衝撃を和らげてくれるので、アスファルトを長い距離走っても足への負担は最小限になります。

一方、”薄い”ものは、靴を履いていないようなフィット感があるものが多く、スピードを出すような走りに向いています。

部活動で陸上競技を行う方にはこちらがおススメです。

まずはソールを見て、あなたの使途に合ったものを選定してください。

ポイント2つ目は、試し履きをしてみることです。

ランニングシューズには多様なな製造専門業者がありますよね

同様に、大きさ感も色々です。

1例として私のケース、「Adidas(アディダス)」のランニングシューズは23.5cmでもややつま先にゆとりがありますが、「asics(アシックス)」のランニングシューズでは24.0cmでうってつけかやや窮屈なくらいです

インターネット等で買入して大きさが合わないとガッカリですので、一度ストアーで試し履きしてみてください。

それからお好きの色や大きさがなければインターネットでオーダーすることでばっちりです。

ポイント3つ目は、足の形に合わせて製造専門業者を選択することです。

当然シューズの種別によってスタイルは異なるのですが、製造専門業者によっても異なります。

外国の製造専門業者は痩せ型なものが沢山ですが、国内製造専門業者は幅広のものが沢山です

大きさだけでなく、足の幅も気にかけて製造専門業者を選択するのもおススメです。

いっぱいあるランニングシューズの中から、あなたにうってつけ合う1足を見つけてください。

そして、そのこだわりのランニングシューズで爽やかなランニングライフを送ってくださいね。

ランニングシューズを選ぶならここ!おすすめ店舗

ランニングシューズの買入を考えている方、何処でオーダーしていいのか、インターネットでもいいのか、迷っていませんか?はじめてランニングシューズを買入する際に、インターネットで買入すること言うのはおススメ出来ません。

それは、大きさ感が作製専門業者によって異なるからです。

インターネットで買入する前に、大きさ感やフィット感をショップで確かめましょう。

では何処のショップに行けば良いのでしょうか。

ランニングシューズを取り扱うおススメのショップをご紹介します。

1つ目は、「段階運動競技」です。

「段階運動競技」は、ランニングシューズや陸上競技用品を取り扱うショップです。

このショップは、東京都だけでなく、全国にショップ舗があります。

ショップ舗によっては、3D足型計測器を置いているので、データに基づいたあなたの足に合ったランニングシューズを選択することが出来ます。

ランニングシューズは当然ですが、スパイクやトレーニングウェア等も取り扱っているので、以来陸上競技を始める方にも、願わくは行ってもらいたいショップです。

2つ目は、「運動競技ジュエン」です。

運動競技用品を総合的に取り扱っていて、40年以上の老舗です

総合運動競技用品ショップですので、ランニングシューズ以外のスパイクやトレーニングウェア、バッグ、プロテイン等も扱っています。

東京都の上野駅の近くには、ランニング館と言うものがあります。

ランニング館の1階には、初心者用のランニングシューズが置いてあり、初心者でもショップ内に入り易いようになっています。

願わくはランニング館のほうにもご覧になっていただきたいです。

3つ目は、作製専門業者のショップです。

と言うのは、例えば、「アディダスストアー」や「アシックスストアー」「ナイキストアー」等です。

上記2つのショップ舗は多様な作製専門業者のランニングシューズを取り扱っているのと対照的に、作製専門業者のショップは、その作製専門業者のものしか扱っていません。

このデメリットは多様な作製専門業者のものを比較出来ないところですが、メリットは総合ショップと比べると色や大きさが充実している点です。

お好きな作製専門業者がある人は、その作製専門業者のショップに行ってみるほうがうってつけのランニングシューズがみつかるかも知れません。

あなたに合ったランニングシューズを見つけてくださいね。

ニューバランスのおすすめランニングシューズ


投稿ナビゲーション